<< 海の見える空港      4/24 HNDターミナルでの一日 >>
雲をバックに
前の週末、日曜日は久々に秋葉原へといってきました。
ヨドバシでカメラ機材関係はもちろん、その他周辺のお店でも気になるスマートフォンやPC関連、ミニカー・模型など色々見て回りました。
撮影時に航空無線を聞くためのエアバンドレシーバーも見てきました。以前の記事にも書きましたが、VR-500の調子がやはり悪いので・・・。
実はもう既に買う気満々だったので通販で買っても良かったのですが、やはり一回は実機を見てから・・・と先延ばしになっていたのでした。
そしてお目当てのVR-160を初めて見た印象は、とにかく小さい!さらに実際に手に持ってみるとちゃっちい・・・いや、驚愕の軽さでした(^^;
求めていたニーズはこのコンパクトさにもかかわらず、まず思ってしまったのは「こんなのでちゃんと聞こえるのだろうか・・・」という不安(笑)。
カメラに例えるなら、お手軽な一眼レフを買おうとしてEOS Kissシリーズを想像していたのに、出てきたのはIXY並の大きさ&軽さだったという感じ!?
コンパクト・軽量でいうことなしの機種には間違いなかったのですが、不思議なもので想像以上だったりすると逆に躊躇してしまいますね。
結局、その日は買わずじまいでしたが・・・やはり買おうか、どうしようかなぁ(^^;

さて本題の写真です。このアキバ行きの前日、土曜のHNDからのカットです。
a0145727_0181290.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF70-200mm F4L IS USM  第2ターミナル(2010.4.24)

雨上がりの良い条件を期待しての出撃でしたが、それほど良い条件でもなく雲が多めな一日でした。
とはいえ、時々雲の隙間から差す光と、所々に見える青空。そして何といっても表情のある雲で撮影自体は楽しいものでした(^^)

面白い雲があってもどんどん流れていきますし、なかなか思うような所に飛行機は飛んでくれません。
しかし、ここは膨大なトラフィックのあるHNDですのでチャンスはかなり多いです。 このカットは機体にイマイチ光が当たっていなくて、ちょっと残念ですが(^^;
飛行機写真は快晴の青空もイイけど、やはりこういう表情のある空での撮影が一番楽しいですね。



a0145727_020724.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  第1ターミナル(2010.4.24)

こちらのカットは日も傾いてきた頃に1タミの展望デッキからR/W34Rを離陸する機体をゴーヨンで狙ったものです。
夏場を思わせるようなモクモク雲がありました(^^)
雲には綺麗に光が当たっていても機体には全く光が当たらない状況が殆どでしたが、かろうじて光のある時に撮影が出来たカットです。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-28 19:00 | 羽田空港 - HND


<< 海の見える空港      4/24 HNDターミナルでの一日 >>