<< 今ココ通信(追記あり)      EF100-400mmで写すB... >>
太陽絡み
今度の土曜日は急遽予定が空き、久々にノンビリと出来そうです。
何処かへ撮影に行こうかとは思ってますが、まだ全然決まっていません。その前に大きなイベント(?)もありますし・・・(^^;
HND?NRT?それとも・・・当日の天候と気分次第ですね。もしかして100-400の金策に悩む週末になるとか・・・は無いです(笑)。

さて、写真は太陽絡みといっても朝日とか夕日の太陽高度の低いときではありません(^^;
まだ高度のあるうちのド逆光(←こんな言葉があるのか知りませんが)の時のカットです。
ファインダーを覗くと非常に眩しくて目にもにもあまりよくないですが、ついつい機会があると狙ってしまいますね。
a0145727_22129100.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF17-40mm F4L USM  空港周辺(2010.5.8)

NRTのB滑走路、南風R/W16の時はかなり近くで着陸機を見ることができます。
ロケハン中にココはモロに逆光だけど面白そうだなぁと思っていたときに、ちょうどB747がアプローチしてくる姿が遠くに見えました。
さっそく広角レンズに交換して、太陽の眩しい光をバックに頭上を通り過ぎる一瞬を待ちました。
気分だけは擬似千里川といったところでしょうか(^^) もちろん本場はもっと凄い場所ですが、ココはB747も体験できる嬉しい場所です。



a0145727_2215611.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF24-105mm F4L USM  空港周辺(2010.5.8)

こちらは航空科学博物館周辺にて、おなじく南風R/W16でのA滑走路からの離陸機です。
こうした条件では特に露出が難しいですが、そこは後から現像時に調整できるデジタルの恩恵を受けています。
撮影時にある程度のイメージで、こんな風に現像すれば・・・と思ってシャッターを切ります。
実際は現像後にそのようにならないコトもありますが、とりあえずRAWで撮っておくと色々と遊べますね(^^)
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-05-26 22:10 | 成田空港 - NRT


<< 今ココ通信(追記あり)      EF100-400mmで写すB... >>