<< 望遠病      夕日チャレンジ >>
Line up and wait
" Line up and wait " とは(滑走路内に進入して待機しなさい)という航空無線の用語です。
どうでもいい話ですが、少し前までは " Taxi into position and hold " でしたね。未だにコッチの感覚の方が強いです(^^;
というわけで、滑走路内へと進入するJALのB747を狙いました。 実際には既に" Cleared for takeoff " (離陸を許可します)が出ていたような気もしますが・・・。
a0145727_12581323.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF500mm F4L IS USM  さくらの山(2010.5.28)

その場の雰囲気を重視して、あえて強い光源によりゴーストが出ているカットを選んでみました(^^)
機体がターンしている時に真正面からライトの光を浴びる時は勿論ですが、この角度(横向き)でも派手にゴースト&フレアが出るんですよね。

ところで、今は1枚でも多くJALのB747のカットを残そうと思い、撮影時もチョイトばかり気合を入れていますが・・・
この先近いうちに見れなくなるというコトが、正直なところまだあまり実感が湧かないんですよね。ここNRTではあまりにも見慣れた光景ですので。
とはいえ確実に撮れなくなる時が来ますので、それまではできる限り撮影に行きたいと思います。



a0145727_12591766.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF500mm F4L IS USM  さくらの山(2010.5.28)

同じくこの先見れなくなってしまうJAL CARGOの並びを撮っておこうという目的もあったのですが、見える場所にはJALはB6Fが1機のみでしたorz
でも撮影中にルフトハンザカーゴが降りてきて、ちょうど隣のスポットに入ってくれたのがチョット嬉しかったり(^^;
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-03 19:30 | 成田空港 - NRT


<< 望遠病      夕日チャレンジ >>