<< HNDのちょこっと気になる場所      KMJ夜撮編 >>
FUK 朝のRWエンドより
KMJ遠征2日目はFUKへ行ったことは何度も書きました。今回はその時のカットからです(^^)
朝一からFUKで撮影しようとKMJ近くのホテルを朝早く出発しましたが、NRTに朝一で撮影に行くより遥かに楽チンです。ホント良いところですね。
a0145727_23533124.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  空港周辺(2010.11.21)

有名ポイントでもある滑走路正面からのカットを撮ろうということで、34エンドでさっそく撮影開始です。
ちょっぴり冷え込んだ空気の中、離陸後にちょうど真上を通過していく機体が朝日の光で美しく照られました。
撮影時に液晶モニターにてお尻から微かにブシューと出ているのを確認していましたが、コレは何ですかね?
単純にベイパーみたいなモノということでイイんでしょうか(^^;



a0145727_23534392.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  空港周辺(2010.11.21)

SQが降りてきました。離陸機よりも手前まで来てくれるので撮りやすい♪
なんて考えて、滑走路から離脱するときの斜めの角度になるまで待っていたら翼の端っこがギリギリになってしまいました(^^;

a0145727_23535518.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  空港周辺(2010.11.21)

最大の目的であるB747の離陸カットですが、滑走路正面の誘導灯の右側で狙ってみました。(前カットとだいぶ違うのが判るかと)
背景のビルなどの位置を考えると、やっぱりA氏がキッチリと抑えていた位置(誘導灯の左側)が正解でしょうか(^^;
そんな理由もあって、浮き上がる前のB747の姿の位置でのカットをセレクトしてみました。

a0145727_2354473.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  空港周辺(2010.11.21)

B747の浮き上がりを正面で撮った後は、ゴーヨンを持ったままダッシュして移動。
離陸コースの真下付近から少しでも離れて、機体の側面が写るようにと・・・しかし、それ位の移動距離ではあまり変わらなかったかも(笑)。
コイツもよく見るとお尻からブシューと出ていますね(^^;
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-12-03 18:40 | 福岡空港 - FUK


<< HNDのちょこっと気になる場所      KMJ夜撮編 >>