<< JAL A300-600R      Full Throttle >>
インプレッションではなく感想です ~EXTENDER EF1.4X III
1/4に今年初の飛行機撮影で、夜明け前からHNDへと行ってきました。
厚い雲に覆われて朝焼け&日の出は絶望的でしたので、駐機ポイント撮影後は2タミでマッタリと新型テレコンの試し撮りとなりました(^^;

とりあえず試し撮りの中からの1枚です。帰り際になってやっと太陽が出てきました。
2タミの南ウイング展望デッキから、北ウイング側に駐機されているB777です。距離感は実際に行ったことがある方ならお判りかと。
a0145727_0533265.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF1.4X III  第2ターミナル(2011.1.4)

デジタル写真は撮影→現像処理(画像補正を含む)の過程を経て完成となる思うので、最終的な仕上がり画像を参考に出しておきます。
テレコン無し/付きとで諸条件を揃えて撮影→画像補正無しの撮って出しで比較&分析をするという本来のテストは他所にお任せです(^^;
まぁ早い話が、実際の撮影現場でいつものように撮ったカットを通常現像処理してみましたということです。
なのでインプレッションと呼べるものではなく、単なる感想(しかもかなり漠然とした)なんです。・・・ていうか、何の参考にもならないかも(笑)。

* テレ側200mm x1.4=280mm、1段絞ってF5.6で撮影。DPPでシャープネス2で現像→Photoshopにてレベル補正・コントラスト調整→500KB以内に収まる圧縮率でJPEG保存



以下、ピントが合っている部分のピクセル等倍切り出し画像です。(画像クリックで拡大)
a0145727_0534529.jpg

a0145727_053576.jpg

a0145727_0541013.jpg

私は今まで使用していたのはⅠ型でした。
それと比べた印象としては画像劣化(解像感・コントラスト低下)などは少なくなったと思います(あくまで感覚として)。
Ⅱ型とは使ったことがないので判らんです。(光学系は同じハズですが、生産年=経過年数はだいぶ違う・・・レンズも生モノです!?)
もちろん従来でも充分許容範囲だったのですが、やはりテレコン無しの画像と比べるとチョットした感覚差が気になったものです。
しかし、このⅢ型では70-200mmに常用させても良いかなぁとの第一印象でした。(これがF4→F2.8への買い替えの最大目的でもあります。)
と、現時点では漠然とした感想程度しか出てきませんが「買って良かった」です。

ちなみに従来のII型との違いは、
・防塵・防滴性の強化
・レンズ表面にフッ素コーティングを採用してゴミ付着を軽減

光学系では、
・1.4xではII型の4群5枚のレンズ構成→Ⅲ型は3群7枚へ変更
・2.0xではII型の5群7枚のレンズ構成→Ⅲ型は5群9枚へ変更

新規光学系設計によりマスターレンズの収差を打ち消すように最適化がされているそうです。
これからリニューアル発売される新望遠レンズ群との組み合わせで本当に実力を発揮するんでしょうね。

・・・で、1.4xは絶対に間違いないハズと購入しましたが、気になるのは2.0xですよねぇ(^^;
AFが遅くなるのは承知済みですが、旅客機のスピードなら対応可でしょう。あとは画像劣化がどの程度なのか・・・誰か試して下さい(笑)。
 
[PR]

by dg-3010 | 2011-01-06 12:00 | 撮影機材・道具


<< JAL A300-600R      Full Throttle >>