<< たまにはANAでも      ホトショが欲しい >>
JAL最後のB747-400D JA8084
ご存知の通り、2/19-20のツアーでJALのB747-400D(DはDomestic=国内の略、国内線専用仕様)のラストフライトとなりました。

HNDで飛行機写真を撮り始めてたかが数年とはいえ、B747-400Dは何度も撮影をしました。
よくジャンボは「日本の飛行機の象徴」といわれます。まさに自分にとってもその通りで、撮り始めた最初の頃から必ずレンズを向けた存在でしたね。
a0145727_2153749.jpg
# EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  Dラン沖

今までに見たジャンボはその殆どがHNDにて国内線専用仕様-400Dでした。
最後となったHNDでの離陸、着陸は見に行くことは出来ませんでした。なので「これでもう最後だ!」と気構えることなく、お別れとなりました。
ちょっと前まではHNDに行けば日常的に見慣れた光景が、アッという間に貴重なシーンになってもう見れなくなったとは寂しい限りです。

写真はJALの国内線専用仕様-400D最後の1機となり、既に貴重なシーンとなっていたJA8084のR/W05離陸より。
今までにたくさん撮ったJALのB747-400D、私にとって最後の撮影となったシーンです。
 
[PR]

by dg-3010 | 2011-02-21 18:15 | 羽田空港 - HND


<< たまにはANAでも      ホトショが欲しい >>