<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

海の見える空港
いよいよGWに突入ですね。こちらに訪問してくださる皆様はそんなの関係ない!といった方が多いみたいですが・・・。
私はカレンダー通りの連休になります(^^; そんな中で先日、HNDに行った際に駅でこんな切符の広告を見つけました。
空港へのアクセスに何度も乗っているモノレール。以前から沿線風景も含めて撮ってみたいと思っているのですが、なかなか機会がなくて。
なのでGWはコレだっ!と思ったものの、実際の連休中の行動は家族サービスにほぼ全ての時間を費やすこととなるでしょう(^^;
そして最近の傾向としてチビを寝かしつける役目の自分の方が、チビより先に眠りに落ちてしまい(笑)、生活リズムが崩れまくると思われます。
でも少しくらいは撮影に出掛けたいものです。狙うは航空科学博物館をエサにしてのNRT行きですね。でも混んでいるだろうなぁ・・・。
そしてモノレールの方は一人で散策したいので、モノレール区間のみのフリー切符を春休み・GW限定といわずに常に発売して欲しいところです。
もう少し早くこの切符を知っていればよかったんですが・・・。

さて、またまた本題の写真から大きく話題が逸れました(^^; 観光も含めてまた行きたいなぁ~ということで沖縄のカットです。
a0145727_040662.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF70-200mm F4L IS USM  空港ターミナル

海の見える空港は他にも沢山ありますが、真っ先に「海を絡めて撮ろう」と思うのはやはり綺麗な海の南国となるでしょうね。
まぁHNDも海の見える空港ですが、あまりそんな気分にはなりませんからね(笑)。下地はもうそのまんまですから、那覇から選びました。

今回はあくまで乗り継ぎ途中でしたのでターミナルビル内からの撮影でした。なので自由度は少なく、とりあえずこの構図で決まり。
この風景の切り取りの中に飛行機が飛び込んでくるのを待ちますが、R/W36で離陸した飛行機はこの構図の遥か上を通過。
着陸機もここに到達する前に滑走路から誘導路に出てますので、誘導路上のタキシングの機体と絡めるので精一杯でした(^^;
せめてせっかくの那覇ですのでB747あたりでビシッと決めたいところですが、短い時間で簡単にタイミングが合うものでもなく・・・。
そこに通りかかったのはSNA。一応、南国っぽいイメージのある飛行機だからイイかと思ってシャッターを切りました。

南風のR/W18の時なら着陸機とこの風景がうまく絡むかもしれません。しかも午前中が光線状況が良さそうです。
次回は未定ですが、きっと家族連れでの観光旅行となるでしょう。その時にはこの辺りを考慮してうまくスケジュールを組まねばなりません(笑)。
まぁ、それ以前にB747が見れるうちに沖縄旅行自体を組むスケジュールの方が必要なんですがね(^^;
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-30 18:10 | 那覇空港 - OKA
雲をバックに
前の週末、日曜日は久々に秋葉原へといってきました。
ヨドバシでカメラ機材関係はもちろん、その他周辺のお店でも気になるスマートフォンやPC関連、ミニカー・模型など色々見て回りました。
撮影時に航空無線を聞くためのエアバンドレシーバーも見てきました。以前の記事にも書きましたが、VR-500の調子がやはり悪いので・・・。
実はもう既に買う気満々だったので通販で買っても良かったのですが、やはり一回は実機を見てから・・・と先延ばしになっていたのでした。
そしてお目当てのVR-160を初めて見た印象は、とにかく小さい!さらに実際に手に持ってみるとちゃっちい・・・いや、驚愕の軽さでした(^^;
求めていたニーズはこのコンパクトさにもかかわらず、まず思ってしまったのは「こんなのでちゃんと聞こえるのだろうか・・・」という不安(笑)。
カメラに例えるなら、お手軽な一眼レフを買おうとしてEOS Kissシリーズを想像していたのに、出てきたのはIXY並の大きさ&軽さだったという感じ!?
コンパクト・軽量でいうことなしの機種には間違いなかったのですが、不思議なもので想像以上だったりすると逆に躊躇してしまいますね。
結局、その日は買わずじまいでしたが・・・やはり買おうか、どうしようかなぁ(^^;

さて本題の写真です。このアキバ行きの前日、土曜のHNDからのカットです。
a0145727_0181290.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF70-200mm F4L IS USM  第2ターミナル(2010.4.24)

雨上がりの良い条件を期待しての出撃でしたが、それほど良い条件でもなく雲が多めな一日でした。
とはいえ、時々雲の隙間から差す光と、所々に見える青空。そして何といっても表情のある雲で撮影自体は楽しいものでした(^^)

面白い雲があってもどんどん流れていきますし、なかなか思うような所に飛行機は飛んでくれません。
しかし、ここは膨大なトラフィックのあるHNDですのでチャンスはかなり多いです。 このカットは機体にイマイチ光が当たっていなくて、ちょっと残念ですが(^^;
飛行機写真は快晴の青空もイイけど、やはりこういう表情のある空での撮影が一番楽しいですね。

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-28 19:00 | 羽田空港 - HND
4/24 HNDターミナルでの一日
土曜日は久々の終日フリーの日(といっても下地島遠征には行きましたが・・・)でした。
当日は自家用車ステップワゴン号が使えずに電車での移動となることから、NRTでの撮影の選択肢は消えてHNDに行くことに。
駐車料金を気にすることもないので、久々にターミナルで1日ゆっくり過ごそうと出撃してきました(^^)
a0145727_9341973.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF70-200mm F4L IS USM  第1ターミナル(2010.4.24)

9:30過ぎにHNDに到着。とりあえず1タミの展望デッキに行くと真っ先に目に飛び込んできたのは、JALドラえもんジェット。
初めて見たからには、いちおう記録として撮影しておかねば・・・とうことで、とりあえず1枚(^^;

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-26 18:30 | 羽田空港 - HND
新鮮(?)なアングル ~未完成版~
週末はフリーの予定なのでまた何処かへ行こうかと考えましたが、疲れもあるので(お財布的にもw)たまにはノンビリと過ごそうかと思っています。
とはいえ、何かしらやりたいコトを決めておかないと(^^;

さて、写真は最近は南国カットばかりでしたので、たまにはベースであるHNDのカットでも(^^;
前記事に続いて新鮮(?)なアングルということで、撮れる機会が少ない場所からです。
a0145727_22232595.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF24-105mm F4L IS USM  第2ターミナル

見て判るとおり、HND2タミのカットです。ズラっと並ぶANA機・・・何かしらで見かけたことのあるカットかもしれません(^^;
しかし、簡単に撮れるという訳では無いんですね。
ちなみに「未完成」というのは、自分が求めているシーンというのは、写真では空いている手前のスポットにB747を入れたバージョンなのです。
ちょうど目の前に斜めに駐機されているB747があって、その後方にANA機がズラッというカットです。

・飛行機に搭乗するとき
・手前のスポット(58番)にB747に駐機されているとき
・天気が良過ぎると逆光が強くなるので、そこそこ曇りがちの日
・場所柄、他の乗客に迷惑が掛からないよう周囲に人が居ないとき

という条件が全て揃わないとダメなんですね。そして今回も撮れずじまいでした。次回以降にまた挑戦は続きます・・・。
でも、あと30分程時間が早ければ撮れた可能性も・・・惜しかったですが、所詮はタラレバです(^^;
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-21 23:00 | 羽田空港 - HND
新鮮なアングル
昨日はJAXA(宇宙航空研究開発機構)の調布宇宙センターの見学をしてきました。
その中で6.5m×5.5m低速風洞の中には2012年初飛行予定のMRJ(三菱リージョナルジェット機)の風洞実験模型がありました。
離着陸時の空力特性をJAXAと三菱重工業の共同研究として実施しているとのことでした。
さすがにコレだけは警備も厳しく、写真撮影は禁止でした。それが紹介できれば記事にしたんですがねぇ・・・(^^;

さて先日の下地島遠征にあたって、途中乗り継ぎで降り立った那覇空港も私にとっては初めて訪れる空港でした。
いちおう乗り継ぎまでの少ない時間でしたが、撮影した中より1枚。
a0145727_21405778.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF24-105mm F4L IS USM  空港ターミナル内(2010.4.10)

やはり那覇空港といえば、この有名なこのアングルじゃないでしょうか(^^;
スポットからプッシュバックされた機体を真後ろ&近距離から狙うことが出来ます。
知らない人にとっては、どうやって撮影したのか不思議かもしれませんね。 私も最初に見た時はクレーンでも使っているのかと・・・(^^;
夕日が少し雲にかかってしまって光が弱かったのは残念でしたが、こういう新鮮なカットを撮れたので良しとしましょう(^^)
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-19 22:15 | 那覇空港 - OKA
SHIMOJI Part-3
JALのB737-800のUPが続きましたが、ANAのB737-500もほぼ同時に訓練を行っていました。
海レフはJALの機体色の方が映えますので、ANA機は海レフ以外のカットで・・・(^^;
R/W17エンドから空港外周フェンス沿いを移動しつつ、幾つかの場所で撮影をしてみました。
a0145727_1134952.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF300mm F2.8L USM  空港周辺(2010.4.10)

訓練が一通り終わって駐機場に戻るとすぐに給油を開始し、次の訓練に向けて準備が行われていました。
その後、しばらくして歩いてきたのは次の訓練生と教官達でしょう。クルーの搭乗前にパチリと一枚。
よく見るとクーラーBOX(?)らしき物を担いでいますが、中には何が入っているのでしょうかね?(^^;  よく冷えたビールとかではないのは確かです(笑)。

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-16 19:30 | 下地島空港 - SHI
SHIMOJI Part-2
下地島R/W17エンドでの撮影の続きです(^^)
美しい光景の中で何度も繰り返されるタッチアンドゴーの訓練。それを撮ったり、眺めたりと至福のひとときを過ごしました。
もしこれがR/W17アプローチだったとしたら、写真を撮るのに夢中になってノンビリと眺める余裕なんて出来なかったでしょうけど(笑)。
訓練が始まってしばらく経つと太陽の光も更に強くなり、青い空とエメラルドグリーンの海がより美しくなりました。
a0145727_0403210.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF17-40mm F4L USM  R/W17エンド(2010.4.10)

着陸~滑走~離陸~旋回を繰り返すタッチアンドゴーの訓練ですが、いつも同じルートという訳ではありません。
かなり急旋回の直後に着陸したり、高度を変化させたり・・・それらはある程度エアバンドを聞いているうちに事前に予想がつくようになりました。
そこでギヤを出したまま低空のパターンの時を狙って、広角でなんとかギリギリ海と絡めてみました。
4月上旬でコレですので、夏場だともっと濃い青空と美しい雲、そして綺麗な海があるんでしょうね(^^)

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-14 19:00 | 下地島空港 - SHI
SHIMOJI Part-1
羽田→伊丹→那覇→宮古→下地島の行程の疲れと、定番オリオンビール&チェックイン時に貰ったミニ泡盛でアッサリと眠りに落ちて、翌日は7時起床。
訓練開始予定時刻の10時までは空港外周をロケハン。今まで何度も写真や映像でみた「聖地」R/W17エンドにきたときは、感慨深いものがありました。
そして雲が多くて所々にしか青空がみれない状況だったのが、まるで訓練開始時間に合わせるかのように急速に回復。なんと快晴の条件となりました!
10時を過ぎて待つことしばし、エアバンドレシーバーから交信が聞こえ始め2機がタキシングを開始しました。
しかし北からの風向き・・・絶景のエメラルドグリーンの海が広がるR/W17エンドでの着陸シーンは今回は「お預け」でした。
それでも晴れることすら全く期待していなかった自分にとっては、この快晴の空の下で訓練が見れるだけで充分満足でした(^^)
a0145727_2212352.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF300mm F2.8L USM + Extender EF1.4×  R/W17エンド(2010.4.10)

R/W35から離陸した機体は、タッチアンドゴーの訓練で何度も上空を通過。
高度もすでに高くなっており、エメラルドグリーンの海と上昇する飛行機を絡めるのは難しいので「海レフ」狙いに。
機体下面がエメラルドグリーンに染まるシーンを望遠で切り取ってみました。このなんとも美しい光景には、ただひたすら感動するばかりでした。

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-13 21:00 | 下地島空港 - SHI
とりあえず行くだけいってみよう下地島遠征
前に記事でも書きましたが、残っていた羽田→大阪の特典予約。その期限日が4/9だったのでその予約を使用して遠征をしてきました(^^)
単純に大阪(伊丹or関空)で撮影とするか、それとも更に特典予約を組み合わせて大阪経由で何処か他の場所へ足を延ばすかと考えました。
悩んだ挙句、選んだのは後者の方。選んだ行き先は今までに行ったことのない場所ということで沖縄に決定。
そしていつものようにどうせ行くならと追加オプション(笑)を考えて、少しマイルを足して宮古までの離島路線予約が完了。
そのまま当然のように下地島行きが確定という、相変わらず単なる思い付きでこの遠征が実行されることとなりました(笑)。

予約を完了した時点では、下地島の2010年度の訓練スケジュールは発表されておらず、また天候傾向も調べていませんでした。
いろいろなコトで飛行機撮りのテンションが下がっていたこともあり、何か刺激があるだけでも良い。
たとえ訓練がない&天気が悪かったとしても、その刺激によって今後の励みとなる目標が出来ればいいなぁ位の気持ちでした。
という訳で、特典でタダだし(マイルは減りますが)とりあえず「聖地」と呼ばれる所がどんな場所なのかこの目で確認しておきたい。
それに一度行ったことがあれば、撮影メインの遠征計画もすんなりと実行できるのではと考えて目標は「とりあえず行くだけいってみよう」でした(^^;
でなければ、わざわざ遠くの下地までせっかく行くのに1泊2日(現地滞在は約半日だけ)という博打的行為(byすーさんより)なんて出来ません(笑)。
a0145727_012267.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF17-40mm F4L USM  空港周辺(2010.4.9)

写真は下地島に夕方到着して、宿のチェックイン前にまず行ってみた空港での最初のカット。
予約後に訓練スケジュールが発表されてB737-800(JEX)とB737-500(NXA)の2機とのことでしたが、実際に駐機されていて一安心。
なんとか翌日に訓練は見れそう。それに天気予報ではかろうじて曇り(前後は雨マークばかり)だったのも、なんか期待できそうな雰囲気・・・。
「ここでしか撮れない」という機体周囲に貨物コンテナや関連機材等が一切無いクリーンな駐機シーンを夕日絡みで撮影出来ました(^^)

今回の行程です
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-12 19:00 | 下地島空港 - SHI
今ココ通信② (追記あり)
a0145727_1473367.jpg

この海の色が見れただけで満足しました(^^)

(写真入替・追記)
先程、23:40頃に無事に帰宅しました。
訓練のときは終始R/W35でしたので、この海と着陸機を絡めることは出来ませんでした(^^;
でも当初の天気予報がズレて、快晴の条件でタッチアンドゴーをのんびりと眺めることができたのは嬉しかったです。

写真整理・記事にするにはチョット時間が掛かりそうですが、そのうちに・・・。

とりあえず、もう1枚追加しておきます
[PR]

by dg-3010 | 2010-04-10 08:31 | 下地島空港 - SHI