<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

曇天の空でも
週末はオンライン予約で苦労せずに運良く初回入荷分をゲットできたiPhone4(嫁用)をイジったり、出掛けても近所に買い物程度とグダクダ生活。
おかげで体調がいまひとつ冴えません・・・毎年のことですが、この季節はテンションが下がり気味でございます(^^;
そういえば保障が切れる前に5D MarkⅡをサービスに出しておかないとなぁ・・・と記事が単なる呟きの延長にみたくなっていますが、お許しを(笑)。
a0145727_0142220.jpg
# Canon EOS 40D  EF300mm F2.8L USM  空港周辺

写真は前記事に引き続き、雨上がり・曇天のシーンから発掘しました(^^;
空が一面の灰色になってしまうとなかなか難しいですが、この時のように多少でも雲の表情があるときはチャンスがあります。
シャッターチャンスだと思った瞬間にシャッター切るのは当然ですが、その後になって飛行機が遠ざかっていくときにベイパーが派手に出たりするものです。
「シャッターを切り終えても、最後までファインダーで追い続けることが大事」と教えても貰わなければ、こんなカットを撮ることもなかったかもしれません。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-28 18:00 | 成田空港 - NRT
今年は・・・
空梅雨ですかねぇ・・・。
昼間もしっかり太陽が出て、夕焼けが綺麗な日が続いています(^^; 水不足になると困るなぁ・・・。
a0145727_23245168.jpg
# Canon EOS 40D  EF70-200mm F4L IS USM  第1ターミナル

写真とは全然関係ない話題で恐縮ですが、茨城空港の唯一の国内定期便(神戸-茨城)が今年8月末で運休って・・・
4月に就航したばかりだから半年も持たなかったことに。スカイマークよ、いつもの事とはいえ、流石にそれはちょっと・・・(汗)
という訳で、急いで茨城空港へ撮影に行かないと。航空祭前の練習や予行の時に行けるとイイな。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-24 23:45 | 羽田空港 - HND
浮島よりR/W34Rアプローチ
先日の報道より
全日本空輸が格安航空会社を設立し、ANAとは別ブランドで早ければ来年度中にも運航を始めたい考えとのこと。
内容としては関西空港を拠点に国内線と国際線を運航する方向で、国内線は高速バス料金並みの片道1万円以下の運賃を目指すそうです。

以前にこのANAがLCCをという話を何処かで聞いたことがありましたが、てっきりこの不況下でそんな話は無くなったんだろうと勝手に思っていました。
色んな意見があるでしょうけど、利用者としては選択肢が増えるのはありがたいことですね。それが安いというなら尚更です(^^;

さて写真は相変わらずの過去在庫からです。あー写真撮りに行きたい・・・。
a0145727_22483518.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS USM  浮島

画面下側は建設中のD滑走路です。原則的に北風のときはR/W34Lを着陸に使いますが、2タミを使用するANA機はたまに34Rを使うこともあります。
浮島からだと遠くになってしまいますが、逆にそのおかげで望遠レンズを使いながらも、建設中のD滑走路と絡めることが出来ました(^^)
ただ説明しないとあまりに部分的すぎて、コレが滑走路建設の工事だと判らないのが弱点です(笑)。

今ではもうだいぶD滑走路も完成していることでしょう。この浮島を始め、周辺からどのような感じで撮影できるのか気になりますね。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-21 20:00 | 羽田空港 - HND
(続)昔のカットより
関東地方も雨が降ってきました。天気予報によると、週末を含めてしばらくは雨の日が続くそうです。
この梅雨の時期は毎年のことですが、雨のシーンを狙いたいと思いつつもなかなか空港へ出向くことが出来ません(^^;
いや、出向く気にならないというのが正解かも。というのは、HNDやNRTではもっと近くで飛行機が見れれば雨のシーンも撮りやすいんですが・・・。
普通の雨の降り方だと滑走路上の水飛沫はそれほど上がらないんです。水捌けの良い滑走路に加え、頻繁な離着陸で全部飛ばされますから。
かといって水捌けが追いつかないくらいの強い雨だと、視程が低下して滑走路自体が見みえずらくなって写真は無理・・・撮れても迫力ないし(^^;
と言い訳してみますが、要は雨のシーンについて新たな発想が無いとダメだということです(笑)。

さて写真の方は、こんな話題で始まったら雨の空港でのシーンを出すが普通でしょうけど、コチラの都合で前回に引き続き10Dでのカットです。
雨のシーンはまた今度、発掘しておきます(^^;
a0145727_23283362.jpg
# Canon EOS 10D  EF28-105mm F3.5-4.5 USM  第1ターミナル

機材はEOS 10DにAFが壊れてMFしか使えないレンズの組み合わせでした。
高感度にすると許容範囲外のノイズになりますので、低感度でジックリ露光(絞らないと使えないレンズでしたし)です。
そこで思い付いたのがR/W34Lに着陸する飛行機に軌跡も写してみようという考えでした。ハイ、単純です(笑)。

そんなカットも、今見てみれば鶴丸ジャンボが写っているし・・・また最近は高感度が使えるおかげで、こういうカットを撮ることも無いですね。(^^;
また10D(630万画素)も言葉で表現するのは難しいですが、なんか最近の機種とは違った素直な描写というか・・・良い印象を受けましたね。
もう見れないモノ(写っている被写体の変化)もそうですが、撮影機材&現像ソフトの進化など広範囲で色々と考えさせられました(^^;
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-18 18:15 | 羽田空港 - HND
ANA×GUNDAM SKYプロジェクト
既に皆さんご存知だと思いますが、次の話題の特別塗装機はANA×GUNDAM JET です。
私はそれほど熱烈なガンダムファンではありませんが、やはりつい反応してしまいますね。という訳で話題にしておきます(^^;

思わず衝動的に、就航初便の7/16 ANA25便を予約してしまった・・・後に冷静になって、やっぱりキャンセルしましたけど(笑)。
搭乗時に貰える"オリジナル搭乗証明書"はともかく、"ANAオリジナルカラーVer.ガンプラ"(結構高いですね)に惹かれました。
別にこの飛行機以外でもガンプラは買えるみたいですが、やっぱり・・・。あと、こういう就航セレモニーのある飛行機に乗ってみたいというのもあって・・・(^^;

しかし、コレ目当てで搭乗する人も沢山いるんだろうなぁ。以前のお台場の時も凄い人だったし(^^;
HPによると、右舷(←笑!)はホワイトベースに格納された実物大ガンダムのペイントだとか。・・・ていうか、B777-300ってデカイですね。
まぁとりあえず、まずは実機を見れるのを楽しみに待つとしましょう(^^)
運行スケジュールが出ているので、撮影はしやすそうです・・・北海道に家族旅行を考えていたけど、千歳行きもある(ボソっ)
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-18 18:00 | その他
B747 全日空ロゴ
ちょいと最近はバタバタしてますんで、とりあえず過去在庫から適当にピックアップ(殆ど毎回そうですけどね)です。
前記事でもう見れない(撮れない)カットを探しているうちに、必然的に初代デジ一眼として導入した10Dで撮影したファイルにまで辿りつきました(^^;
a0145727_2347341.jpg
# Canon EOS 10D  EF300mm F2.8L USM  第2ターミナル

もう撮れない全日空ロゴといっても、ロゴの見にくい正面がちのカットなのはご愛嬌ということで(笑)。
というのは最近の撮影で、どうもインパクトのある写真というのが無いんだよなぁ・・・と思いつつ、目に付いたカットがコレでしたので。
「インパクトのあるカット=望遠レンズでの切り取り」という、我ながら単純な発想だと思いますが・・・(^^;

一見すぐにでも撮れそうなこのカットですが、実はなかなか難しくて・・・。
 ・ 早朝の低い光線状況
 ・ 展望デッキよりも低い目線
 ・ あくまで個人的意見ですが、まず現在のANAロゴよりこの全日空ロゴの方がB747はよく似合う

最初の条件の光は何とでもなりますが、2番目の「低い目線」については、このカットは羽田エクセルホテル東急の客室内よりの撮影なんです。
宿泊した部屋の窓から見える、目の前の58番スポットに入るところを狙ったものです。また泊まりたいけれど、なかなかそんな機会がありません(^^;
そして最後の全日空ロゴですが今となってはもう見れません。ANAさんにはB767に続いて、ぜひB747でもモヒカン復活をお願いしたいところですね!
このアングルでB747モヒカン塗装を撮ってみたいもんです。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-15 22:00 | 羽田空港 - HND
Northwest
チョットしたことから12日の土曜日がフリーの日になるかも・・・瞬間的に頭に浮かんだのは「ルフトハンザのA380を見に行けるぞ!」
でしたが、数分後には「やはりその話は無しということで」 まぁ所詮そんなモンです・・・orz なので、今週末も飛行機撮影の機会は無さそうです(^^;
ところでA380といえば、エールフランス航空も9月より日本路線でA380の運航をスタートするそうです。これからNRTが賑やかになりますね。
そして期待のB787ですが、今年秋をメドに日本の空港で実機を活用した運用試験を1週間程度かけて実施する方針と発表がありました。
今年の秋はいろいろと忙しくなりそうです。どれだけ撮影に行けるかが問題ですが(笑)。

さて写真は、これからの新しいモノはどうやっても撮れないので、逆に見れなくなったモノからです(^^;
a0145727_0412958.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF17-40mm F4L USM  第1ターミナル

NRTに行くと「またNWかよ」というほど頻繁に見ることの出来たこのカラーリングも今はもう見れないんですね。
それだけ見れたのでNWの写真は沢山あるのですが、その中から数少ないNRT展望デッキでの撮影時のカットです。
正確にいうとNWが見れなくなると知って、1回は展望デッキでのカットを撮ろうとして行ってみた時ですね(^^;
少し霧が出ていて見通しが悪かったうえに、照明の当たる所と当たらない所の露出差も大きくて難しかったことを思い出しました。

とはいえ、この時の撮影したカットを改めてチェックして、またNRT展望デッキでの撮影をしてみたくなりました。行ったのは2回だけだし(^^;
支援車輌とかもHNDとはまた雰囲気が違って、なかなか面白いんですよね。
新型スカイライナーがデビューしたら、電車でのんびりと行くというものアリですね(^^)
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-10 19:00 | 成田空港 - NRT
望遠病
昨日は西武鉄道の武蔵丘車両検修場施設の公開イベントに行こうと思っていましたが、やはり混雑しているのはイヤだなぁと弱気モード。
そこで6月有効期限の動物園チケットがあったので、梅雨前に行っておこうと多摩動物公園へ行って来ました。
見た動物の印象よりも、ロクヨン手持ちで動物を狙うカメラおじさんと&帰りに寄った京王れーるランドの方が強く印象に残ってます(笑)。
しかし園内の坂道の多さには参りました・・・ここ最近、日頃の運動不足を痛感することばかりなので、何とかしたいものです(^^;

そんな訳で昨晩はPCを起動する間もなく眠りに落ちてしまったので、写真は持ち歩き用USBメモリーにあった画像での簡易ブログ記事更新です。
a0145727_1671980.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF500mm F4L IS USM *大トリミング  さくらの山

タッチダウンの瞬間、モウモウと白煙を出したFedEx MD-11Fです。
基本は望遠病なので(笑)、その迫力を求めた理想の構図を求めて撮影した画像をこれでもかっ!というくらいに大トリミングしてみました。
どのくらいトリミングしたのかは・・・さくらの山から撮影した各自の画像で、背景のハンガーの写り方を参考にお確かめ下さい(笑)。
 
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-07 19:30 | 成田空港 - NRT
Line up and wait
" Line up and wait " とは(滑走路内に進入して待機しなさい)という航空無線の用語です。
どうでもいい話ですが、少し前までは " Taxi into position and hold " でしたね。未だにコッチの感覚の方が強いです(^^;
というわけで、滑走路内へと進入するJALのB747を狙いました。 実際には既に" Cleared for takeoff " (離陸を許可します)が出ていたような気もしますが・・・。
a0145727_12581323.jpg
# Canon EOS 5D MarkⅡ  EF500mm F4L IS USM  さくらの山(2010.5.28)

その場の雰囲気を重視して、あえて強い光源によりゴーストが出ているカットを選んでみました(^^)
機体がターンしている時に真正面からライトの光を浴びる時は勿論ですが、この角度(横向き)でも派手にゴースト&フレアが出るんですよね。

ところで、今は1枚でも多くJALのB747のカットを残そうと思い、撮影時もチョイトばかり気合を入れていますが・・・
この先近いうちに見れなくなるというコトが、正直なところまだあまり実感が湧かないんですよね。ここNRTではあまりにも見慣れた光景ですので。
とはいえ確実に撮れなくなる時が来ますので、それまではできる限り撮影に行きたいと思います。

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-03 19:30 | 成田空港 - NRT
夕日チャレンジ
あっという間にもう6月ですね。もうすぐ梅雨に入りますが、今年は雨のシーンをどれだけ撮れるでしょうかね(^^;
撮影時間の捻出もそうですが、それ以上に撮影意欲が試されます(笑)。<雨の中での撮影
あと今月はルフトハンザのエアバスA380 1号機の成田-フランクフルト路線に導入も12日(当面は月・水・土の週3回)からですね。
そろそろマロウドを予約して、朝イチ便から最終便までジックリとNRTを撮影したいところです。
そういえば、昨年もちょうど今頃にマロウドでした・・・一年経つのって早いなぁ(^^;

さて写真の方は先日のNRTより。Bラン周辺にて夕日絡みの続きです。
畑を入れて広角で撮影した後、太陽が更に沈んで着陸コースと重なってくると、いよいよ望遠レンズの出番となりました。
a0145727_21324597.jpg
# Canon EOS-1D MarkⅢ  EF300mm F2.8L USM  空港周辺(2010.5.28)

薄雲に太陽が隠れつつも、なんとか太陽の位置は判るのでチャレンジしました。しかし、この時間はトラフィックが少ない・・・。
やっと着陸機が来てチャレンジしてみたところ、ゴーヨンでは流石にチョット長過ぎ(笑)。サンニッパに変更して再チャレンジしました。
チョット構図が下寄りになってしまいましたが・・・(^^; いつものようにエンジンブラストが太陽の光を引っ張るところを狙いました。
しかし今回の薄雲があるような状況だと・・・引っ張っているのか、コレ!? う~ん、よく判りません(笑)。

More・・・
[PR]

by dg-3010 | 2010-06-01 19:30 | 成田空港 - NRT